私の最近のマイブームは、田舎のカフェめぐり。猿や鹿がその辺を歩いているような田舎を旅行したとき、本当に気持ちの良いおもてなしをするカフェに出会いました(^^)/

私は小さいころからカフェが好きで、休日になると家族でモーニングを食べにいくことが楽しみでした。将来的には自宅の庭スペースを利用して小さなカフェを経営したいと考えています。私がカフェをめぐる目的は、いろいろなお店を見て勉強したいということと、心からのおもてなしに触れるためです。

私は都会に住んでいるのですが、自宅周りにあるのはチェーン店のカフェばかりで個店にはなかなかめぐり会うことができません。チェーン店では、どこもマニュアル化したサービスをしてもらえますから、先ずは満足することができます。しかし、私が理想とするサービスはおもてなしをするカフェ。そんなカフェは田舎にありました。

先日、田舎旅行で朝食がついていない宿泊プランを利用しました。朝食が食べられるカフェを宿泊施設の方から教えていただき、翌朝行ってみました。そのカフェは、朝7時には地元の方々でとても賑わっていました。モーニングのゆで卵は有精卵、サラダは自家栽培の無農薬野菜、食後には現地で生産されたお茶を提供してくれました。店内もキレイで、何より私が魅力を感じたことは、「一期一会の感覚でおもてなし」してくれたこと。その心には本当に感動しました(#^^#)

「あなたはどこから来たのか」「どんな用事で来ているのか」「本当に来てくれてありがとう」「またこっちのほうに来るときには寄ってください」など、とても気持ちの良い言葉をかけていただけました。田舎のカフェはおもてなしがすごい。それが本当に気持ち良いと感じます(*^▽^*)

ただ田舎のカフェはホームページを持っていることが少なく、飲食店の情報まとめサイトにも掲載されていることも少ないので、中々見つけることができません。ですが、そこも楽しみのひとつ。現地の人から情報を聞いて、その方の紹介で来たということになれば、初見でも温かく迎え入れてくれます。

都会にはないあたたかみとおもてなし。一期一会の出会いを大切にする心。このようなものに触れたければ、田舎のカフェ巡りをしてみると良いでしょう(^^♪