笑わないでくださいね。私、キレイになりたいんです!

もちろん「可愛いね」とか「キレイだね」なんて一切言われたことはありません。

でも、これだけは何としても解消したいんです。それは「ニキビ」です!もしかしたらこのニキビがキレイになれば「可愛い」とは言われないまでも「お肌がキレイだね!」って褒められるかもしれません(^^)

 

ニキビをキレイに治すにはまず何をしたらいいんでしょうね?

冬って乾燥がスゴく気になってしまう季節ですよね。だたでさえ乾燥肌な私は、全身がかゆくなり思いっきり爪を立ててかきたくなってしまいます。

爪で肌をボリボリかいてしまうと何が怖いかって、お肌に菌が付着してしまうことですよね。乾燥した肌はバリア機能が低下しているんで、菌は簡単にお肌の中へと侵入していき、炎症を引き起こしてしまうんですよね。見事にニキビができてしまうわけです。

ニキビが酷くなると赤ニキビや紫ニキビになってしまうこともあるんです。これがかゆいし、痛いし、お肌がボロボロになるし、いいことがこれっぽっちもないんですよ!

 

さらに冬は服を何枚も重ね着しますよね。寒いからしょうがないことながらお肌と服が密着して擦れてしまい、チクチクして痒くなったりします。アレルギー反応がでてしまう人までいるんです!

スゴく人気のあるヒートテックもそうなんですよね。密着しすぎなほどピタッとしていますよね。繊維との摩擦で肌が擦れてしまい、もしニキビがあったりすると悪化してしまうんですよね。

 

なにはともあれニキビを治すには肌を清潔に保っておくことが大切なんですよね。 それから化粧水はお肌を刺激してしまう成分が含まれていない商品を使うのがいいんです。乾燥はニキビの敵なので、保湿力があるセラミド配合の化粧水などを使うのがベストのような気がします。

よくありがちなのが、どれが自分に合っているのかがよくわからずに、テキトーに化粧水を買ってしまうことです。それは危険です。よくわからない場合に助けてくれるのがドラッグストアには必ずいるビューティーアドバイザーなので、気軽に相談してみるのもいいかと思います。でも始めは恥ずかしいんですよね(^_^;) 慣れです慣れ。一回話かけてしまえば怖くなくなります。

 

ひどく乾燥する時はセラミドが配合されているクリームや美容液も重ねて使うのもいいですよね。正しくスキンケアしておかないと今後のお肌に影響しますからね。

とりあえずは毎日の積み重ねが大事なのでコツコツとスキンケアをやっていきます。